「画像はイメージです」

Pictures from our DC Cruise that we got on Gro...

Image via Wikipedia

一年前におせちと言ったら、まああれだ。 おせちだけでグルーポン自身をどうこう言うのはちょっと酷なんだろうけど、その後チベット料理のあの醜悪な(だけでなくて犯罪的とまで言ったら言い過ぎか)やつとか、それはそうとして株式公開しました(悪くはないが)とか、なんというかその都度思い出されたわけです。

で、「画像」なんだが、「画像」じゃなくて「写真」ていう場合もある。 むしろそのほうが多いかな。

これってえのは、グルーポン云々以前からずっと、しかも多くの人が、妙な違和を感じていたはずなんだがどうだろう。 単にだまされたとかなんとか以上に、なんか言い訳なのに事前に通告されているような。 どうしても掘りたくなる不思議な違和感が。

だけど、都度思い出していたのはそればっかりじゃなくて、もっとずっと下らない当たり前のことでして。 画像て、いちいちそう言われなくてもイメージなのよね。 イメージはイメージです、あるいは画像は画像です。

そのまんまなんのひねりもない同語反復。 古典論理の同一律つうのとは違うかな。 いずれにせよそのことばは元来リダンダントなはずだけど。 しかしみかけ上無用であるにもかかわらず、余計なことをもろもろ思わせるもんだな。 いやいや事前の言い訳とかの前になんかある。 なんなんでしょう。

つうかリダンダントなことばてのは一般に、言う人がそう意図しているかどうかに関わらず、余計な思いを引き起こさざるを得ないなにかがあるぽいぞ。 やっぱり、少なくともうっすらとは意図していると想定しといた方がよさそうだ。 スピーチアクトのおっさんたちに聞いてみたらおもしろいかな。

あと、もどって、普段いうところの画像に限らず、像なのかな、実は。 像は、何かの像なんだと普通思っているし。 像は、像の像です。 いやいやまじで。 よく旅行会社のブレチンで像の像の現物みかけます。 いや、それは受け取った瞬間、既に像の像の像か。

About azumih

Computer Programmer
This entry was posted in Uncategorized and tagged , . Bookmark the permalink.

Leave a Reply

Fill in your details below or click an icon to log in:

WordPress.com Logo

You are commenting using your WordPress.com account. Log Out / Change )

Twitter picture

You are commenting using your Twitter account. Log Out / Change )

Facebook photo

You are commenting using your Facebook account. Log Out / Change )

Google+ photo

You are commenting using your Google+ account. Log Out / Change )

Connecting to %s